ひとくちメモ【雑学】

バナナは木ではなく、草である

バナナってリンゴみたいに木にみのっているイメージだけどじつちがうんだッキ!

バナナ畑

バナナはニンジンやトマトと同じ「草本植物そうほんしょくぶつ」の仲間なかまなんだッキ!
花茎(かけい)ばれる部分ぶぶんが大きくて、
3~4メートルくらいの
たかさに育つから草ではなく木に見えるんだけど、
切って断面だんめんを見ると、樹木じゅもくに見られる年輪ねんりんはないんだッキ!

だから、バナナは世界最大せかいさいだいの草って言われているんだッキよ!

でも、やっぱり木にしか見えないから呼び方は「木」のままでいいと思うッキ!


花茎かけい…葉をつけず、花をつける茎のことだッキ!

▲バナナの木の断面
バナナの花

バナナは1年で成長せいちょうしきって、その後れるんだけど、根元ねもとから新しい花茎がびてまた実をつけるから、かえ収穫しゅうかくできるんだッキー!

実るバナナ

動画どうがでも解説かいせつしているよ!

他にも知りたい雑学・豆知識があったら下のコメントから教えてね!
メモざるが調べるよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


これもオススメだッキー!✍
ひとくちメモ【雑学】

ビスケットとクッキーの違いは○○

メモざる!オフィシャルサイト
みんな大好きなクッキーとビスケットどちらも似ているけど、違いはなんだろう?って思わなかったッキか〜?今回は、そんな「クッキー」と「ビスケット」の違いについて調べてきたから …